FX投資によって生まれた利益には税金がかかる?

FX投資で生まれた利潤には税金が発生するのでしょうか?FX投資で得た利益は税制上、「雑所得」にあたります。
年間の雑所得の合計が20万円より下回っていれば、税金は生じません。
しかし、雑所得の合計が20万円以上である場合には、確定申告をする義務が発生します。
税金を払わずにいると不正経理になってしまいますので、ご注意ください。
外貨預金は外貨と円の変換時に、手数料を銀行側に支払わなくてはなりません。
けれど、FXでは、まったく手数料がなしで取引できる業者が大多数なので、簡単に取引をすることができます。
しかし、レバレッジを使わずに資産運用を長期的に行うのであれば、倒産のリスクをなどを考慮して銀行に資産を預ける方法が一番安全です。
FX投資では、移動平均線、MACD、ストキャスティクスといった複数のラインを使用したテクニカル指標を利用して専門的な分析をすることがたくさんあります。
それらいくつものラインが下限の位置で、下から上へ向けてクロスする現象のことをゴールデンクロスと称し、買いエントリーの頃合いを判断するのに、活用しています。
FX投資初心者の方も記憶しておいたほうがいいでしょう。