非常食の缶詰は災害時にとっても役に立つ?

電気料金が値上がりした今、太陽光発電の導入を検討している方も多いのではないでしょうか。
そこで気になるのは価格です。
まず最初に、太陽光発電にはシステム導入費と工事費がかかります。
一見大きな出費に思えますが、これには国や地方自治体からの補助金があります。
また、システム導入後に削減できる光熱費や、余剰電力の売電収入も発生しますので、これらを含めて長期的な視点で考える必要があります。
次の問題は、どのメーカーのシステムを選ぶかです。
現在は国内外の多くのメーカーが参入していますが、比較の際にはどうしても、発電能力や変電効率などに目がいきがちです。
しかしそれ以外にも、雪の多い地域に合った強度の高いパネルや低照度でも高い発電力を保つパネルなど、各メーカーそれぞれの特長を打ち出しています。
災害の影響を受けやすいので、保証の内容も確認が必要です。
これらの点を総合的に見て、価格だけでなく住まいの条件に合う、バランスのとれたシステムを選ぶことが大切です。
非常食缶詰おすすめ